mnagaku

Past Games

この物語は彦べえという青年がいろんな体験をしていくもので、そのいろんな話が最終的に重なり合う話である。 この作品は僕と中尾くんそして一緒に手伝ってくれた長久さんのもとでたったの二日間しかなかったけど、魂を込めて一生懸命作り上げたものです。
「what do we do now?」って、見た目も、読みも、なんか抑揚感あるよね、ということで、昔、移植したミニゲームを改造してみた。ら、難しいので、ルール弄ったり、調整したり、道半ば。(昔、MSXで作られた作者不詳「うめき」をベースにしたゲームです)
僕等は物事をあるようには見ないで、僕等が在るように見ている。ゲームとは、ゲーム機とはこういうものだ、という思い込みで、僕等はゲームと関わってしまっているのではないでしょうか? 昨今、空前のインタフェースブームです。人間2機械ならKinectとかLeapMotionとか、機械2人間ならOculusRiftとか。
ARG用アトラスXのサンプル